9ヶ月

経って

やっと先週、
郡山の実家の屋根の修理が終わった
夏の終わりの頃、帰省した時は、
屋根にブルーシートした家がまだまだいっぱいあった
結局、郡山は避難指定区域にはならんかった
自己判断で生活していくしかない
郡山だろうと御殿場だろうと

冬の郡山の冷たい風が懐かしいなー
東北の仮設住宅を想うと、
たまらんもどかしい気持ちになる
なんかできることはないのか、と
でもまずは忘れないということ
そして一番身近にいる人のことも
[PR]
by robaguitar | 2011-12-13 00:18 | 思ったことなど | Comments(2)
Commented by subako at 2011-12-13 09:21 x
9か月、ですね。
時間が経って、わかってきたこと、薄らいできたこと、
なんか、複雑な気持ちになります。
寒くなると、よけいにあの日のことを思い出します。
Commented by marr at 2011-12-14 23:03 x
subakoさんへ
慣れってこわいですねー
でも忘れてはならんなーと思います
まずは自分の身の周りから

どんぐり‥もう、もう
ありがとう!


<< Gloria 初雪 >>